CSR・秘密鍵生成

SSL証明書の申請準備を効率化

このツールでできること

  1. SSL証明書の申請時に必要となるCSRを作成し、
    そのペアとなる秘密鍵も同時に作成します。
  2. Apache限定です(特にIISの場合は使えません)

使い方

  1. 必要事項を入力します
  2. CSR・秘密鍵の生成ボタンをクリック
1 必要情報を入力して下さい
コモンネーム
Common Name

例) www.dmz.co.jp, dmz.co.jp, *.dmz.co.jp,
ウェブサーバのドメインネーム(FQDN)を入力します。
入力する際「https://」は必要ありません。
ワイルドカードを利用する場合、「*」を利用して表記してください。
(例)*.dmz.co.jp
組織名
Organizational Name

例) DMZ Corp.
申請組織の英語での正式名称
部署名
Organizational Unit

例) IT Department
申請組織内での所管部署名
支店や支社等で申請する場合 → 支店登記されている支店名や支社名
都道府県
State
申請組織の本店所在地の都道府県
※支店や支社等で申請する場合 → 支店登記されている支店所在地の都道府県
市区町村
Locality

例) Minato-ku
申請組織の本店所在地
※支店や支社等で申請する場合 → 支店登記されている支店所在地の市区町村
※区部または郡部を含む住所表記(大阪市北区)の場合
 → Osaka または Osaka Kita-ku とご入力ください。

Country
国名に対応した入力文字は、ISO CODEで決まっております。
日本の場合 JP になります


2 ボタンをクリックして作成

ご注意

  1. 入力項目は、すべてローマ字(英数字)で入力してください。
  2. 秘密鍵の鍵長は2048bitで作成されます
  3. 使用可能な文字列は、半角英数字 A~Z a~Z 1~9 および、下記の半角記号となります。
    '(アポストロフィ) -(ハイフン) ,(カンマ) /(逆スラッシュ)()(括弧) .(ピリオド)